murasaki-murasakiのブログ

みなさんこんにちは!
私は、都内の某私立大学に通う大学2年生21歳(♂)です。
え?21歳?浪人した?と思われた方、その通りです(笑)
ですが、この浪人の経験こそが私の思考を180度変えてくれました。受験のために費やしたその1年間は、結果的に私自身を大きく変えるきっかけとなりました。
そこで、そんなきっかけが自分を変え、それを少しでも発信したいと思い、このブログを立ち上げました。
では、このブログでどんなことを書いていくのか?簡単です。
私が日頃感じていることをただただ書き込んでいくだけです。
なんだ。そんなどこの誰かわからない大学1年生が日頃感じていることなんか興味ないよ。って思われるかと思います。というか自分なら間違いなくそう思います(笑)
ですが、自分はそんな日頃感じていることを、いろんな観点から書き込んでいきたいなと思っています。つまらなかったり、意味ないなと思った読み続けてもらわなくても大丈夫です!それは私の力不足なだけなので(笑)なんせ初めてのブログなので、上手く書けるかわかりません(笑)
ただ少しでも読者の皆さんに楽しんでいただけるような記事を書いていきたいなと思います!

私の趣味私の趣味〜海釣りエギング編〜

さて、前回ショアジギングという釣りについてお話ししましたが、今回はエギングという釣りについてお話ししたいと思います。


ショアジギングは小魚を食べる比較的大きな魚をターゲットとした釣りというお話をしましたが、エギングという釣りのターゲットは1種類の生き物です。


それは、イカです!!


イカにもいろんな種類がいますが、エギングの主なターゲットとなるイカは、イカの王様とも言われているアオリイカです!


その味は絶品です!!


みなさんも一度は食べたことがあると思います。


イカの種類は他にも、コウイカ、ヤリイカ、ケンサキイカなどが主なエギングのターゲットとなります。


ここでは主にアオリイカについて話します。


アオリイカが釣れる時期は主に2つあります。
それは春と秋です。
一部温暖な地域では一年中釣れるという地域もありますが、ほとんどの地域ではあると秋になります。


春と秋での大きな違いは、アオリイカの大きさです。


春は産卵期で1キロを超える大きなアオリイカが産卵のために接岸してきて漁港や防波堤付近に生えているホンダワラやアマモなどの海藻に産卵をします。
そのため4月〜6月中旬には1キロから大きい個体では2キロ3キロにもなる大型のアオリイカが釣れます。


9月初旬〜11月終わりまでの秋は、春に生まれた子イカがある程度大きくなり食べ盛りの時期になります。
春よりも個体数が多く食欲旺盛なので初心者の方でも簡単に釣れます。
機会があったらこの秋の時期に海の中をのぞいて見てください!
小さなイカが泳いでいる姿が見られると思いますよ!


アオリイカは食べても美味しいので最近人気のある釣りなのです!


釣り方を知りたいという方はショアジギング同様YouTubeで見るのがいいと思います。


みなさんもぜひショアジギング、エギングをやって見てください!
この2つでなくても海釣りは本当に楽しいですよ!


では、この辺で失礼します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。