murasaki-murasakiのブログ

みなさんこんにちは!
私は、都内の某私立大学に通う大学2年生21歳(♂)です。
え?21歳?浪人した?と思われた方、その通りです(笑)
ですが、この浪人の経験こそが私の思考を180度変えてくれました。受験のために費やしたその1年間は、結果的に私自身を大きく変えるきっかけとなりました。
そこで、そんなきっかけが自分を変え、それを少しでも発信したいと思い、このブログを立ち上げました。
では、このブログでどんなことを書いていくのか?簡単です。
私が日頃感じていることをただただ書き込んでいくだけです。
なんだ。そんなどこの誰かわからない大学1年生が日頃感じていることなんか興味ないよ。って思われるかと思います。というか自分なら間違いなくそう思います(笑)
ですが、自分はそんな日頃感じていることを、いろんな観点から書き込んでいきたいなと思っています。つまらなかったり、意味ないなと思った読み続けてもらわなくても大丈夫です!それは私の力不足なだけなので(笑)なんせ初めてのブログなので、上手く書けるかわかりません(笑)
ただ少しでも読者の皆さんに楽しんでいただけるような記事を書いていきたいなと思います!

ダルビッシュ有投手流!〜今すぐやる人になるために〜

「あ〜なんかやる気起きないな〜」


おそらく誰もが思ったことがあることですよね。


部活・勉強・仕事などなど、やらなければいけないことや目標などに向かっている時に、なんか始めた時よりもモチベーションが低い時ってありますよね。


みなさん、特に大人になられた方は、こんなことを思われたことがあるんではないでしょうか?


「あ〜、あの頃に戻ってやり直したいな〜。」 「あの時もっとこうしておけばよかったな〜」


大学一年生の私でもあることなので、ほどんどの方は経験されたことがあると思います。


ダルビッシュ投手が取材で語られたことを記事に書かさせていただきます。


ダルビッシュ投手は言わずと知れた球界の大エースですよね。


その取材で語ったのは、20歳の頃のことでした。


ヤクルトスワローズとの試合でいい投球ができず、東京ドームホテルに帰ってきた時に、


「あー俺このままじゃ一軍半や二軍の選手で終わっちゃうな」


と思ったそうです。


そこでダルビッシュさんは頭の中でこんな妄想をしました。


”20歳の二倍である40歳になって引退した。そこに、急に神様が現れてこう言った。
「一回だけチャンスあげるから20歳の時に戻っていいよ」”


そして、今東京ドームにいる20歳に戻ってきたという妄想をしました。


そしたら、「やらなきゃヤバい。やらなきゃまた同じことになる」


その次の日からダルビッシュ投手は、トレーニング・筋肉・栄養について誰よりもストイックに学び、そして実行し、今メジャーでもトップレベルの投手になっています。


ダルビッシュ投手はおそらく、やる気が起きない時とかはこの時のことを思い出して、自分のモチベーションを保っているのではないかなと勝手に思っています。


でも、私もこれを実践してみたところ、本当に不思議なことに、やらなきゃ!と思えるようになりました。


本を読もう、英語の勉強をしよう、大学の勉強を頑張ろう。


これを今やらなければ、自分の思い描いている未来の自分には絶対になれないし、やらずになれなかった時は絶対に後悔する。


常にそう思って今日々過ごしています。


今はちょうど受験期なので、受験生の皆さんには後悔しないように自分を信じてやってほしいです!


そして、今やる気が起きないなという皆様、ダルビッシュ投手の考え方を是非実践してみてください。


本当に後悔したくなければ、今すぐ実行してそれを継続してください。


”継続は力なり”という言葉がありまずが、私が高校の時に監督に言われていたのは


〜継続は進化なり〜


です。


みなさんも、毎日コツコツと継続していけば”進化”していきます。


私も頑張ります。


みなさんも頑張るんです!!!


必ず将来につながります!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。